2019
12.21

長浜でアジング

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 大洲市 長浜町

最近、近場の松山近辺で釣果に恵まれていなかったのでアジの釣果情報がある長浜町に行ってみました。

まだ竿を出したことがないポイントに行ってみるとケミホタルの灯りが見えたのでサビキ釣りをしているのかなと諦め、次のポイントは手前の敷石が出そうなくらい潮が引いていたので諦めました。
それにしても北からの風が強く竿を出せるポイントが限られてしまいます。

次に向かったのが以前に行ったことのある港で階段になっている部分があり北風が和らいでいました。
アジングをしている人が2人いましたがアタリがないとのこと。
干潮前のため水面が低く、外灯の灯りでも底が見えるほどでした。
とりあえず竿を出してみることにして0.8gのジグヘッドにペケリング2.5インチのグローチャートをセットして投げてみるとググッとアタリが・・・、乗らなかったけどアジっぽいアタリでした。何投かしてもアタリがないのでアジが小さいのかなと0.6gにアミアミ1.5インチのグローチャートにサイズダウン。壁際を通しているとコツっとアタリはあったけど何だったんだろう。足元に40cmぐらいのチヌが左から右に泳いで行きました。
手前は浅いので、みお筋を狙うことにして遠投用に1.8gにペケリング2.5インチのグローチャートとイソメグロークラッシュで探ってみますがアタリがありません。
いつの間にか南東からの風に変わっていました。
舟と舟の間でロープの無いところをクリア系のワームで探っているとボトムでググッとアタリがあり、アジではない重みが・・・。10cm余りのホゴでした。
その後、70cmぐらいと40cmぐらいのシーバスが舟周りを行ったり来たりしていたので日付も変わった1時納竿にしました。

最近アジが釣れていないのが悔しくて、もう一勝負することにしました。佐田岬にするか西予市の三瓶、明浜にするかで迷いましたが土曜日のため佐田岬は人が多いだろうと八幡浜経由で三瓶に行くことにしました。

(続く)

【釣行日】
 令和元年12月21日
 ※釣り時間 21:40~1:00
 ※55分 45km

【潮汐表】
 松山港(長潮)
 高潮 4:48 17:04
 低潮 10:43 23:37

【釣果】
 海坊主

【仕掛け】
 ロッド:34 HSR-610(ADVANCEMENT610)
 リール:EM MS2004H
 ライン:アジの糸 0.3号
 リーダー:シーガー 1.5号
 ジグヘッド:ジャッカル ダートジグヘッド 0.8g
 ワーム:レインズ アジアダーPro 夜な夜なオキアミ