2019
12.16

カレイ釣りリベンジ

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 松山市 今出砂置き場

昨日はカレイは釣れずにエサの青虫も余ったのでリベンジで同場所。でも、仕事終わってお昼食べてからのせいか、微妙にポイントは取られてましたの。仕方なく、その隣。昨日より潮は良くないものの、竿を3本出してみました。

なかなかアタリが無くて、よっしゃ引きが有った!昨日と同じ鯛か?と上げたら、小さいチダイ。しかも、お口の中に、虫が。リリース。

次のアタリは小さすぎて、見逃してました。お腹に吸盤がある、ハゼですかね?この子、吸盤で石にしがみつくから、引き上げるの大変です。意外に淡白な白身でおいしいのですが、小さすぎるのでリリース。

そして釣果の無いまま。曇り気味で日の落ちも早く、早めの帰宅。リベンジならずとなりました。エサがまた残ってしまった。

【釣行日】
 令和元年12月16日
 ※釣り時間 14:40~17:00

【潮汐表】
 松山港(中潮)
 満潮 12:08 23:38
 干潮 5:14 18:06

【釣果】
 海坊主

【仕掛け】
 市販投げ釣り仕掛け
 流線形11号2本針
 幹糸4号
 ハリス2号
 遊動式L型テンビン12号