2020
10.18

三津浜でサビキ釣り4

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 松山市 三津浜

今週は大可賀の釣り公園辺りに行ってみようと思っていましたが潮時表を見ると大潮だったので三津浜に行くことにしました。
大可賀釣り公園は大潮の時には川のように流れるので釣り難いのです。

三津浜に着くといつもの場所には先客が居て入るスペースがなかったので違うところで竿出ししてみました。潮が引いており、カンカン照りの直射日光で底が見えていました。と言っても水深は5,6mありました。

そろそろ釣れ始める時間帯なので仕掛けを落とすと何かしら突くアタリはありますが釣れません。唯一、小さなカワハギが引っ掛かったので犯人はコレのようです。今日はイワシやサバの姿も見えなく嫌な予感が・・・。

17:55ごろ、心地よい引きをするアジのアタリがありましたがハリ外れ。やっと回ってきたかなと期待しましたがアタリが続きませんでした。もしかしたら、さっきのアタリは子ダイだったのかも。
暗くなってきたし、アジが釣れないので納竿にしました。

サビキで釣れないなんて久しぶり!

【釣行日】
 令和2年10月18日
 ※釣り時間 16:40~18:00
 ※釣り場まで25分 15km

【潮汐表】
 松山港(大潮)
 満潮 9:57 21:57
 干潮 3:31 15:58

【釣果】
 海坊主

【仕掛け】
 白ラメ入り5号
 幹糸2号
 ハリス0.8号