2020
10.17

佐田岬でアジのサビキ釣り

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 伊方町 佐田岬

佐田岬でアジが釣れ始めているのか調査に行ってきました。今回はアジがいるのか、サイズはどうなのかを確認する目的でサビキ釣りです。
ジャミが無くなればアジングにしようとサビキとアジングの両方のタックルを持って行きました。

目的の防波堤に着くと先端部で電気ウキの明かりが2つ見えました。付け根付近ではアジングをしていたので防波堤の中ほどでサビキをすることにしました。
陽が落ちて間もなく満潮前の時間帯からスタートです。
2投目、幸先よくウキが沈み、17cmぐらいのアジが釣れました。

2,3匹釣れてはアタリが無くなり、しばらくすると2,3匹釣れてアタリが無くなるの繰り返しで入れ食いということはなく、居付きのアジが釣れている感じでした。
ウキ下5ヒロ+仕掛け、30~40m沖に投げて時々サビキながら寄せてきて、20mぐらい沖でウキが沈むことが多かったです。
1/4切りジャミが無くなるまで6時間半、ボツボツ釣れてアジ48匹。大アジの回遊はもう少し後かな・・・。
潮も引いていたのでアジングをすることなく納竿にしました。

【釣行日】
 令和2年10月17日
 ※釣り時間 18:20~1:00
 ※釣り場まで2時間 80km

【潮汐表】
 宇和島港(大潮)
 満潮 7:16 19:24
 干潮 13:19 1:36

【釣果】
 アジ 15~20cm 48匹

【仕掛け】
 ラメ入り白スキン針8号
 幹糸3号
 ハリス2号