2019
06.19

上灘でアジング

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 伊予市上灘

長浜や下灘でのサビキ釣りでは20cmぐらいのアジが釣れているようなので今夜は南方面に行ってみました。
上灘に寄ってみると山側からの強風が吹いていました。松山はほぼ無風だったのに・・・。
長浜まで行っても風に悩まされるだろうし、時間も遅いのでここでも釣れるだろうと今日は上灘で釣ることにしました。

上灘漁港の防波堤では逆風になるし、川沿いの防波堤には2~3人の釣り人がいたので川の右側の漁港みたいなところで竿を出してみました。
真っ直ぐに伸びている防波堤の先端から港内の入り口付近をグロー系で探ってみましたがアタリがありません。防波堤沿いを引いてもアタリがありません。時間帯は悪くないと思うんだけど厳しいなあ・・・。

防波堤の付け根の灯りが届くところに移動してみると小さなアタリが出るようになりました。なかなかフッキングしなかったんだけど、やっと掛かったのは10cmぐらいのホゴやメバルでリリース。
諦めかけていた22:30ごろ、竿先を持っていくようなアタリでやっとアジが釣れ、潮止まりまで粘ってみたものの追加は得られずに納竿にしました。

風が強かったのでTシャツ1枚だけでは寒かった!

【釣行日】
 令和元年6月19日
 ※釣り時間 21:30~23:00
 ※釣り場まで40分 25km

【潮汐表】
 松山港(大潮)
 高潮 9:46 22:58
 低潮 4:16 16:08

【釣果】
 アジ 20cm 1匹

【仕掛け】
 ロッド:34 HSR-610(ADVANCEMENT610)
 リール:EM MS2004H
 ライン:アジの糸 0.3号
 リーダー:シーガー 1.2号
 ジグヘッド:ジャッカル スイムジグヘッド 1.2g
 ワーム:レインズ アジアダー(グローオキアミパワー)