2019
05.09

北条でメバリング

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 松山市北条

夕方、今夜の天気予報と潮を見てみると風速1m、満潮0:40だったので釣りに行くことにしました。
南予まで行くのはしんどいので北条辺りでメバルでも釣ろうと石ちゃんに連絡して一緒に行って来ました。

20時半過ぎに迎えに行って、北条の砂置き場に行きました。
着いたのが21時半、アジ狙いなのか電気ウキでサビキ釣りをしている人がいましたが少し離れたところで竿を出しました。

今夜はベタ凪で水面が静かです。前回みたいにボイル音が聞こえません。
表層からボトムまでブルヘッド1.0g、タイドビート1.5インチで探ってみますがアタリがありません。岸壁に停泊している大型船の船影を通してもアタリは無い。メバルはどこにいるんだ・・・。
21:50ごろ、ワームをペケリング3インチに変えて船影を通すと1投目にアタリがあり、15cmほどのメバルが釣れました。

その後はアタリもないので22時半に場所移動。

近くの土手内に移動すると一番奥の外灯が点いていたので右側の防波堤で釣ることにしました。
良い感じに筏が浮いていたので影のところを通すとアタリがありました。また堤防沿いでもアタリがあるのですが小さいのか釣れません。
先端で釣っている石ちゃんにはアタリがないようなので場所を変わりました。先端部からあらゆる方向に投げて見ますがところどころに海草が生えているもののアタリがありません。
そのうちに堤防沿いを通していた石ちゃんが17cmのメバルを釣りました。

潮止まりに近づいてきたのかアタリが少なくなってきたので1時に納竿しました。

【釣行日】
 平成31年5月9日
 ※釣り時間 21:30~1:00
 ※釣り場まで35分 20km

【潮汐表】
 松山港(中潮)
 高潮 11:23 -
 低潮 5:47 17:45

【釣果】
 メバル 15,17cm 2匹

【仕掛け】
 ロッド:スカイロード SKR-S762M
 リール:16EM MS2004H
 ライン:鯵の糸 0.3号
 リーダー:シーガー 1.5号
 ジグヘッド:BULL HEAD 1.0g
 ワーム:ジャッカル ペケリング 2.5インチ、3インチ