2019
04.22

西予市三瓶でアジング

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 西予市三瓶

先日に引き続き友人と西予市にランガン調査に行ってきました。前回は明浜側でしたので今回は三瓶側でのアジングです。

陽が沈む直前に現地に到着できたので最初のポイントでは係留ロープの張られ具合、海底の様子を確認することができました。見える魚影は全くなし。
ここは年末にアジングに来て、54cmのチヌが釣れたところです。

準備が出来次第、釣り開始。暗くなり外灯の灯りが水面を照らしはじめました。さっきボラの大群みたいなのが泳いでいるのが見えたと言っていました。
10投もしないうちに友人にヒット、少し大型のようでしたのでネットで掬うと25cmぐらいのエソでした。エソがいるならアジもいるだろうと期待しましたが・・・。

しばらくして地元のおっちゃんがやってきて近くの船と船の間でイカのウキ釣りを始めました。「アジ釣りかな~」と話しかけてきて、「昨日小さいのが4,5匹見えよったけどこの時期ここはアジは釣れん。アジだったらここから見えるあそこの外灯のところでさっきまで釣っていてイカのエサにしよる。(別の)あっちの防波堤の先端から朝まで釣れば20~25cmが40,50匹釣れる」とか、別の場所の話をするのでどこかに行って欲しいのかなと最初思っていました。いろいろ情報を話してくれるので親切で話してくれているんだろうな。

そうこうしていると水面に10匹近くの30cmぐらいの魚影が見えました。さっき話していたボラなんだろうなと思っていたら、おっちゃんがボラにしては細い感じがする。何だろう・・・。

しばらくして1匹の白っぽい魚影がゆっくり岸に向かってきている。そしてバックした。思わずイカがおる!って言ってしまった(笑)
アオリイカみたい。
おっちゃんが仕掛けを持ってきて投入。見えていなかったイカも現れ4匹に!さっき見えていた群はアオリの群だったようだ。アジは逃げていないだろうってことで、おっちゃんに場所を譲りました。
アオリも興味は示すけど抱きついてきません。灯りの下で仕掛けが見えているんかな?10~15分経って、やっとウキが沈み、上がってきたのは700gぐらいのアオリイカでした。

見届けたので場所移動。

次の場所も以前に来たことのある防波堤。誰も居ません。外向きで26,27cmのアジが釣れた実績があるので外向きでスタート。
内向き外向き問わずに水面でポチャポチャ音が聞こえていて騒がしい。アジかメバルか何か釣れそう。
最初に友人にヒット。17,18cmぐらいの小さめのアジ。大きいのもいるだろうと期待しつつも釣れるのはこのサイズばかりでした。

また、さっきの場所で見た白っぽい魚影が水面に見えた。アオリか?
近くを通るように水面近くを引いてくると、ググッとアタリが!
あれっ!引っ掛かった?魚影が揺れている。
平べったい、チヌだ!

突然の強いアタリに合わせてしまってラインブレイクの苦い経験が何度もあるので最近はドラグは弛め設定。
エステル0.3号、リーダー1.5号、前回もこれで歳無しチヌを上げている。
何度も底に潜ろうとするので、ULの竿が面白いようにしなる!防波堤際まで寄せて浮いてきたところをタモ網で掬ってもらいました。

51cmの歳無しチヌ!

スイスイスイムジグヘッド1.2g、タイドビート1.5インチ(クリアーホロフレーク)

その後も釣れるのは20cm弱のアジばかり。
友人が外向きで40cm以上あるアジが見えたと言ったので外向きをメインにするが、満月に近い月が登ってきてからはアジの反応が悪くなりました。

日付も変わり、0時半ごろ、先ほどのおっちゃんが話していた防波堤を見に行って少し竿を振りましたがアタリは無し。魚影も無し。灯りは利いているけど潮が引いていたので満潮前後だったら釣れるかも・・・。

最初の場所に戻り、水面を覗いても何も見えないので竿を出さずに移動。アオリは何杯釣れたんだろうな。

最後にもう1箇所、前回良型が釣れた場所で竿を数投してみたがアタリがないので納竿にしました。

【釣行日】
 平成31年4月22日
 ※釣り時間 19:00~2:00
 ※釣り場まで1時間30分 85km

【潮汐表】
 宇和島港(中潮)
 高潮 8:33 21:41
 低潮 2:45 14:58

【釣果】
 アジ 17~23cm 7匹
 チヌ 51cm 1匹

【仕掛け】
 ロッド:クロステージ CRX-S762UL
 リール:レブロス 2004
 ライン:アジの糸 0.3号
 リーダー:シーガー 1.5号
 ジグヘッド:BULL HEAD 1.0g,1.3g
       スイスイスイムジグヘッド1.2g
 ワーム:ジャッカル ペケリング 2.0インチ、2.5インチ
     ジャッカル アミアミ 2.3インチ
     ジャッカル タイドビート 1.5インチ、2.0インチ