2016
01.31

郡中港、アジやカサゴの魚影なし

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 伊予市 郡中港(北波止)

1週間前の大寒波からずっと雨や曇りでしたが、今日やっと晴れたのでちょこっとだけ竿を振ってきました。
伊予市方面と三津方面とどちらに行こうかと迷ったのですが、今夜は石ちゃんとユッキーとで三津方面にアジングに行く予定なので伊予市方面に行きました。

場所は郡中港の北側から南西向きに伸びている防波堤。内側は波が穏やかで砂地、底まで見えていました。外側はテトラポットが入っています。
新しく買ったアジングロッドを試したかったのと、自作ジグヘッドでカサゴを狙いたかったので両方狙えるこの場所にしました。

ウキを付けてサビキ釣りをしている人がいましたが、ぜんぜん釣れないとのこと。アジングはそこそこにして終了。
波止際にジグヘットを沈めてカサゴを狙ってみましたが魚影は何も見えません。外側のテトラポットの方は水深があるため、けっこう沖まで入っていて竿が届く範囲で隙間に落としてみたのですがアタリはありませんでした。漁港の船だまりはコッパグレと小さいメバルらしい魚影が見えるだけでアタリはありませんでした。

天気が良すぎて仕掛けがバレバレなんでしょうね・・・。
今夜もあるのでそうそうに切り上げました。

【釣行日】
 平成28年1月31日
 ※釣り時間 10:40~12:00
 ※30分 12km

【潮汐表】
 松山港(小潮)
 高潮 1:09 13:23
 低潮 7:05 19:48

【釣果】
 海坊主

【仕掛け】
 自作ジグヘッド 1号(3.75g)
 クリケット

写真 2016-01-31 13 37 26(1)