2019
06.06

伊予市でアジング

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 伊予市森漁港

仕事が終わって何となく潮汐アプリを開くと満潮が0時前だったので釣りに行ってきました。
高浜方面に行こうと思っていましたが、最近伊予市・双海方面に行っていないなあと思い、そっちに行くことにしました。

とりあえず、森漁港を覗いてみると外灯周りに5~7cmぐらいのベイトが湧いていました。これならアジも釣れるかもと竿を出しました。
表層を中心にボトムまで探ってみましたがアタリは無し。時折、ベイトを食べに水面まで上がってくるシーバスらしき魚が見えました。12~13cmぐらいまでのチビメバルもいました。

22:20 足下まで引いていた時にガツンと強烈なアタリがあり、ドラグがでました。このアタリと引きは見えていたシーバスを直感させました。10秒ほどのやりとりで浮かすことができて、そのまま引き抜きました。

23時ごろ潮が止まったのかシーバスもメバルも見えなくなり、しばらくすると雨がポツポツしだしたので23時半に納竿にしました。

【釣行日】
 令和元年6月6日
 ※釣り時間 22:00~23:30
 ※釣り場まで25分 20km

【潮汐表】
 松山港(中潮)
 高潮 10:32 23:47
 低潮 4:57 16:53

【釣果】
 スズキ 30cm 1匹

【仕掛け】
 ロッド:クロステージ CRX-S762UL
 リール:EM MS2004H
 ライン:アジの糸 0.3号
 リーダー:シーガー 1.5号
 ジグヘッド:ティクト BULL HEAD 1.0g
 ワーム:レインズ アジアダーPro(グローホワイトシルバー)