2017
12.31

大可賀でサビキ釣り

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 松山市 大可賀岸壁

昨日の釣り納めが坊主という結果になってしまったので・・・、雨模様の天気が昼過ぎから晴れに変わっていたので妹家族とアジ釣りに行ってきました。
西風4mの予報でしたので大可賀の岸壁で防波堤に近いところなら何とかなるかなあと行ってみると誰もいませんでした。

防波堤の外は白波が立っており、時折、波しぶきが堤防を越えていました。内側もうねっていましたが釣りは何とかできそうな感じだったのでウキサビキで3本の仕掛けを出しました。

ウキ下5m+仕掛けでスタート、最初に釣れたのが甥っ子でメバルでした。
そのうちに私のにアジが2~3匹釣れましたが他の人には釣れないので更に2m深くしてみるとアタリが出始めてコンスタントに釣れ上がるようになりました。

しかし、16時ごろから風向きが正面から吹くようになってきて、釣り難くなってしまい、薄暗くなってきたので納竿にしました。

【釣行日】
 平成29年12月31日
 ※釣り時間 14:40~16:30
 ※釣り場まで30分 10km

【潮汐表】
 松山港(大潮)
 高潮 7:50 19:29
 低潮 1:06 13:47

【釣果】
 アジ 16~21cm 約30匹
 メバル 12~14cm 4匹

【仕掛け】
 ウキサビキ
  ウキ 8号
  ハリ 5号
  ハリス 0.8号
  ドンブリカゴ 8号