2016
02.02

リベンジのつもりで北吉田海釣り公園でメバリング

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 松山市 北吉田海釣り公園

石ちゃんたちと2日前に行ったのですが釣果の内容に納得できなかったので、17時過ぎに仕事を切り上げてこっそり1人でリベンジに行ってきました。

釣具店でワームとジグヘッドを購入して、北吉田釣り公園に到着したのが18時半前、真っ暗になる直前です。最近は細い2lbのリーダーをガイドに通すのが見え難くて苦労します。
前回と同じ常夜灯付近で、早速仕掛けを準備して釣り始めました。思っていた以上に潮が引いているようで足元が出ている訳ではないですが、空洞になっている奥の方から波の音が聞こえていました。

潮は左から右に緩やかに流れていましたが、いつの間にか止まっていました。19:40ごろ潮が右から左に動き始めたと同時にアタリがあり、メバルが釣れました。
今度は右向きに流れている時、20:15ごろにもアタリが、「クッ、ググー」とあったので強めに合わせを入れる(前回は途中で外れることが多かった)と重みを感じたのに抜けてしまいました。巻き上げてみるとジグヘッドの結び目のところから切れていて、合わせ切れでした。

この後は、ワームやジグヘッドをいろいろ交換してみましたがアタリはありませんでした。
アタリがたったの2回なんて、この前よりもヒドイ結果でした。
背中からの風が寒く、手足の先が冷たく痛くなってきたので納竿にしました。

30分ごとぐらいに潮の流れる方向が変わりましたが、川のように速く流れることはありませんでした。
竿を振っている人も数人いましたが、釣り上げているところは見ませんでした。潮が悪いのは承知の上ですが魚はいるの・・・?

【釣行日】
 平成28年2月2日
 ※釣り時間 18:30~21:45
 ※25分 10km

【潮汐表】
 松山港(小潮)
 高潮 3:27 15:10
 低潮 9:10 22:07

【釣果】
 メバル 16cm

【仕掛け】
 ライン
  PE 0.4号
 リーダー
  フロロカーボン 0.6号
 ソフトルアー
  アクアウェーブ スルーリー 1.8in ピンクグロー
 ジグヘッド
  A.W.ロックヘッド 1.0g