2016
01.13

佐田岬半島で大アジ狙って夜釣り

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 伊方町 三机漁港

1週間前に決まった佐田岬のアジ釣り。
しかし、夕方から松山市内は雨・・・、佐田岬は降っていないようだが、3時ごろから小雨?風も北西から2~3mの予報。ちょっと向かい風で釣りにくいかも。
みんなの仕事の都合で石ちゃんとkanaちゃん、そしてユッキーが合流したのが21時半。

海岸線を走り、旧保内町のローソンでトイレ休憩。
車の中は楽しい話で盛り上がり、笑いが絶えなかった。

23時半過ぎ、3年振りの三机漁港は何も変わりなく迎えてくれた。
予想はしていたが案の定、風が強い。そして、寒い。
誰もいないので外灯で明るく広いL字部分で釣ることにした。

満潮時刻も過ぎているので、とりあえず仕掛けを作ろうとしたその時だった。
石ちゃんが、「竿を持ってくるのを忘れた・・・」
車から移し忘れたらしい。人が少なければ出そうと思って持って来ていた予備の竿を渡す。

準備ができたものから20~50m沖へ次々に投げ込んでいく。
大型のアジ・サバが釣れた実績もあるので、玉網もセットしておく。

写真 2016-01-13 6 30 03

1匹目はkanaちゃんが釣り上げ、20cmぐらいのアジがぽつぽつ上がり始めた。
アタリが途切れることはあってもアジが釣れ続く。でも大型のアジが釣れない。
東向き30mぐらいに投げていたユッキーがコンスタントにアジを釣り上げていたのはさすがだ。

寒さに耐えられなくなったkanaちゃんは車中に避難。仕事あがりのまま来た私はズボンは汚れると困るので防寒ズボンを上に履いたが、カッターシャツの上にフリースだけでした。

3時も過ぎ、エサも少なくなってきたので少しずつ納竿の準備にはいり、釣果写真を撮った後もユッキーが2匹追加して終わりにしました。

サビキ仕掛けの上の方のハリに喰い付いているアジが多かったのと、潮が引いてくると仕掛けを引きずっているようだったので、次回は少し浅めにしてみようと思う。
サイズ的にはもの足りなかったけど、楽しめたので善しとしよう。

【釣行日】
 平成28年1月12日~13日
 ※釣り時間 23:30~3:30
 ※1時間40分 80km

【潮汐表】
 松山港(中潮)
 高潮 10:54 22:34
 低潮 4:11 16:50

【釣果】
 アジ 20~22cm 37匹 
 メバル 12cm 1匹

【仕掛け】
 サビキ釣り
  ハリ 9号
  ウキ 10号

写真 2016-01-13 12 12 39