2020
09.20

宇和島市探り釣り

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 宇和島市 九島

宇和島市内の岸壁ではサビキで20cmオーバーのサバが群れで回ってくると釣れていました。
サビキの準備はしてきていなかったので行ったことのない九島の東側に行ってみました。こちらは投げ釣りでキスやベラを釣っている人、エギングでイカを狙っている人が結構いました。

岩がゴロゴロしているところがあったので探り釣りをしてみました。
10cm余りから15cmぐらいのが釣れましたが小さいのはリリースしました。大きいのは釣られてしまっているのか20cmクラスは釣れませんでした。
根掛かりも多かったので1時間ほどで納竿にしました。

私が使っている探り釣りの仕掛けは、コチラ

この2日間で見たり、聞いたりした釣り情報を書き残しておきます。
明浜~宇和島一帯ではサビキで20cmオーバーのサバが釣れていました。12~13cmのアジも少し混じっている。また、イカの墨跡もあったけど見えるのは胴長7,8cm~12,13cmぐらいの小型のアオリイカだった。
伊予市下灘公園ではサビキで15cmぐらいのイワシが釣れていました。12~13cmのアジも少し混じっている。

【釣行日】
 令和2年9月20日
 ※釣り時間 9:30~10:40
 ※釣り場まで1時間25分 95km

【潮汐表】
 宇和島港(中潮)
 高潮 20:34 8:58
 低潮 2:40 15:00

【釣果】
 ベラ 18cm 1匹
 カサゴ 15~16cm 3匹

【仕掛け】
 ロッド:クロステージ CRK-S792M
 リール:サハラ 2500S
 ライン:フロロカーボン 0.8号
 オモリ:1.5号
 ハリス:2号
 ハリ:丸セイゴ12号