2019
09.27

三津でサビキ釣り

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 松山市 三津外港

今日は雨予報だったのに目が覚めてみると曇っていて青空が見えているところもあった。

久しぶりにサビキ釣りをしようと釣具店でジャミを買って三津に行ってきました。
釣り人はほとんどいなかったのでどこにしようかと迷いながら魚市場前にしました。

10:20、釣りはじめてジャミ多め、手返し速めで魚を寄せてみようとするが全くアタリ無し。岸辺の魚影すら確認できない。

11:50、やっとウキがダンシングしたので上げると15cmぐらいのサバが3匹。群が回ってきたかなと思いながら手返しよく釣るが追加2匹、わずか10分で終了。

その後は相変わらずアタリがないのでジャミを撒いているだけ・・・。

12:50、再びウキが入りサバが1匹。追加を期待するも反応無し。

干潮前の13:15に納竿しました。

先日、カヨちゃんが夕マズメでアジを釣っていたけど昼間はダメな感じ。
そして、アジも居着きではなく、回遊しているから10~15分ほどの短時間しか釣れていないのかもしれない。

アイゴを2,3匹釣っている人やイカ墨の跡も少しありました。

【釣行日】
 令和元年年9月27日
 ※釣り時間 10:20~13:15
 ※25分 10km

【潮汐表】
 松山港(大潮)
 満潮 7:42 20:27
 干潮 1:53 13:54

【釣果】
 サバ 14〜15cm 6匹

【仕掛け】
 ウキサビキ仕掛け
 ウキ8号
 ピンクスキン針5号
 幹糸1号
 ハリス0.8号