2018
04.16

シーロード八幡浜でコウイカが釣れている

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 八幡浜市向灘

シーロード八幡浜のホームページを見ていたらコウイカが多数釣れているではないか!

この人数でこの数だったら岸からも釣れるだろうと行ってみました。(月曜日定休日なので施設の中に入れない)

シーロード八幡浜の先は行き止まりなので適当なところに車を停めて岸壁に上がると・・・、えっ!遠浅・・・。

水深が2mぐらいしかなく、その先は海草が茂っているところからドン深になっている。
25cmぐらいのチヌが数匹泳いでいるのは見えたが、エギを振ってみてもイカの姿は見えなかった。

少し東側でエギングをしているのを見たことがあったので移動してみたが、ここも遠浅で海草も多くて釣り難い。

そして、更に東側の防波堤に移動。

とりあえずイカ墨の痕を探してみるが新しいものはなく、先端でジギングをしている人がいたが何も釣れていないようだ。
シーロード八幡浜からも近いので釣れるはずと気を取り直してエギを振ってみたけど釣れませんでした。

夕マズメに伊予市でジギングをする予定なので長浜~双海を覗きながら帰ることにしました。

【釣行日】
 平成30年4月16日
 ※釣り時間 10:30~14:00
 ※釣り場まで1時間20分 70km

【潮汐表】
 宇和島港(大潮)
 高潮 7:19 19:47
 低潮 1:12 14:01

【釣果】
 海坊主

【仕掛け】
 エギング
  エギ 3.0号&3.5号