2016
05.22

四国中央市でサバとマツイカ釣り

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 四国中央市 金子埠頭

昨日は今治市の冨田新港にマツイカ釣りに行ったのですが、ハズレ日だったようでほとんど釣れませんでした。それならば四国中央市の方に行ってみようと思い行ってきました。

サバが釣れていることも分かっていたのでサビキとイカテーラーの準備をして行きました。
途中、情報を提供していただいた釣具店に寄って様子を伺ったところ、ここ数日はマツイカの釣果は良くないらしく、サバも朝は釣れているらしい。そして昨夜釣れていた釣りポイントも数カ所教えていただきました。地方の釣具店には釣り人とのコミュニティができていて情報が集まるんでしょうね。ステキ!

教えていただいた中でサバもマツイカも釣れて、足場の良い場所に行ってみることにしました。
着いてみると釣り人もそこそこおり、サビキ釣りやエギングをしていました。サビキ釣りをして帰ろうとしている人に釣った魚を見せてもらうと25cm前後のサバが5,6匹入っていました。
タナや距離を聞いた後、隣の人もサビキ釣りをしていたので同じ場所で釣ることにしました。

17:10、第1投目。干潮に近付いているのでウキ下2ヒロ+仕掛けでスタートしました。
写真 2016-05-22 17 12 48

しかし、時々ウキがピクピクしてツバクロが遊んでくれましたが、それ以外は何も・・・。手返しを早くしてジャミを撒いていきました。

18:25ごろ、隣の人に良型のサバがヒット!続いて私にもヒット!やっと回ってきたようです。

写真 2016-05-23 1 41 34

次ぎもちょっとウキから目を離している隙にウキが引き込まれていて2匹目ゲット!
続けざまにカヨちゃんにもヒット!
今度は食い上げでウキが倒れた!しかし、掛かりが浅かったようで手応えはあったけど外れ!
夕まずめの地合いは数分で終了したようだ。

日も落ちてきて、暗くなる前にマツイカの仕掛けに交換しました。ここは夕日がきれいに見えるところでした。

写真 2016-05-22 18 47 50

19:10、マツイカ仕掛けを投入。早くも周りで2,3匹上がっているのが見えましたが、後に続かず。

20:40ごろ、ウキが沈んだので巻くと胴長15cmぐらいのマツイカがテーラーに抱きついていました。10分後、カヨちゃんが巻き上げた時に、「何かシュー、シュー言ってる」と仕掛けを見ると可愛らしいマツイカが抱きついていました。

写真 2016-05-22 20 51 52

この頃から海草とゴミの浮遊が多く流れてきて、巻き上げる度にたくさんの海草が絡んで取り除くのがたいへん。我慢比べの釣りになったのですが、22時になっても状況が変わらないので釣りにならず納竿にしました。

写真 2016-05-23 1 27 45

写真 2016-05-23 1 32 26

【釣行日】
 平成28年5月22日
 ※釣り時間 17:10~22:00
 ※釣り場まで1時間10分 83km

【潮汐表】
 松山港(大潮)
 高潮 9:06 21:58
 低潮 3:22 15:20

【釣果】
 サバ 23~28cm 3匹
 マツイカ 胴長約10~15cm 2匹

【仕掛け】
 サバ
 サビキ仕掛け 6号
 ハリス 1号

 マツイカ
 ウキ 3号
 テーラー 3号