2020
03.06

宇和島でアジング

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 宇和島市

友人と行ったことのない宇和島エリアにアジング調査に行ってきました。
途中で道を間違えたようで目的地ではないところに着いてしまいました。(実はここが目的地だったことに後で気付くことになる)
イカの泳がせ釣りをしている人がいましたが空いているところで少し竿を出してみようと言うことになり仕掛けをセットしていると時折水面がバシャバシャ言っているのが聞こえ、水面付近に何かがいるのが見えた。友人の明るいヘッドライトで一瞬だけ照らしてもらうと水面一面にアジがいっぱいいた!

アジの絨毯だ!

ヤル気マックス!

しかし、ジグ単で色々なアクションをさせてみてもアタラない・・・。
産卵時期は厳しい・・・。

違う場所を探して移動することにした。

2箇所目もイカの泳がせ釣り2人、エギング1人している人がいたので少し離れて竿を出してみました。ウロウロしながら探ってみますがアタリはあるものの釣れません。キンギョかな?

3箇所目は少し沖で養殖しているのかな?良い感じの灯りがあったのでフロートで何とか届く距離だったのでフロートで。また、ジグ単でも近場を探ってみましたがキンギョが釣れただけでした。

4箇所目もイカの泳がせ釣りをしている人が2人いましたが隙間に入れてもらおうと声を掛けてみましたがアジもイカも釣れないらしい。

どこに行ってもアジの姿が見えない。唯一アジがいた最初の場所に戻ることにした。

さっきまでいたアジがいなくなっていたけど、とりあえず位置を変えて探っていたら先端でイカ釣りしていた人が竿を畳みだしたので場所を譲ってもらいました。
しかし、時々少数のアジが足元を泳いでいくぐらいで反応がありません。しばらくしていると少し沖でパシャパシャしだしたのでその辺りに投げているとアタリが出始めて釣れました。

20カウント沈めてリフト&フォールのフォールで食ってくるパターンが多かったです。ブルヘッドのフォールでワームがクネクネ動くのが良かったのかな。
釣れなくなってきたし、明日も仕事なので3時過ぎ納竿にしました。

【釣行日】
 令和2年3月6日
 ※釣り時間 21:00~3:20
 ※釣り場まで2時間 120km

【潮汐表】
 宇和島港(中潮)
 高潮 16:31 6:15
 低潮 – 0:01

【釣果】
 アジ 16~29cm 11匹

【仕掛け】
 ロッド:SHIMANO ソアレBB アジング S604ULS
 リール:ソアレBB C2000SSPG
 ライン:アジの糸 0.3号
 リーダー:シーガー 1.2号
 ジグヘッド:ティクト ブルヘッド 0.8g,1.0g
 ワーム:ジャッカル アミアミ 2.3インチ(グローチャート、クリアーグロークラッシュ、クリアホロフレーク)