2018
07.28

豆アジ、小サバが釣れています

防波堤・岸壁


【釣行場所】
 松山市 三津外港

ラ・ムー裏にサビキ釣りに行ってきました!が・・・
なんじゃこりゃー

流木とゴミで湾内が埋まってる!
先日の豪雨災害の名残ですね。まだこんなに残っているとは!あとで聞いた話では海上保安庁もこの時期で7倍の掃除をしているそうです。

ゴミの密度が少ないところでは家族連れの釣り人さんがサビキ釣りをしていましたので隣で釣りました。
ウキを付けるより、足下でゴミの間に落として釣ることにしました。

10cmぐらいの豆アジと15cm前後のサバがコンスタントに釣れました。でも時間と共に引き潮だったので湾内のゴミが流れ出てきはじめて、気が付けばゴミでいっぱい。

仕方なく、場所を巡視船の係留してあるところに移動しました。しかし、大型の船舶が停泊するということで少し休憩。
台風前なので念入りに係留ロープを張っていました。船首側の隙間で釣っていると30cm近いウマヅラハギも寄ってきましたが簡単には喰い付いてくれませんね。
豆アジはコンスタントに釣れますが、時折回遊してくる小サバも釣れて楽しめました。

水面を群で泳いでいる魚が気になっていたのでダメ元で水汲みバケツを投げ込んでみたら見事にゲットできました。12cmぐらいのヨウジウオでした。

三杯酢にちょうど良い豆アジでした。

【釣行日】
 平成30年7月28日
 ※釣り時間 9:30~16:40
 ※25分 10km

【潮汐表】
 松山港(大潮)
 満潮 9:07 22:07
 干潮 3:33 15:25

【釣果】
 サバ 13〜17cm 約30匹
 アジ 10~12cm 約80匹

【仕掛け】
 サビキ仕掛け
 ピンクスキン針5号
 幹糸1号
 ハリス0.8号